カスタマーサポート【平日11:00~15:00】【サポートメールアドレス:andmesh_support@hamee.co.jp】

厳しい残暑で危険性高まる「スマホ熱中症」対策を支援。 「放熱性能約1.7倍のメッシュケース」全品10%OFFキャンペーン開催

厳しい残暑で危険性が高まる「スマホ熱中症」対策を支援するため、「メッシュiPhoneケース」全品10%OFFキャンペーンを2021年8月26日(木)より開催いたします。「メッシュケース」に関する実験では、通常のスマホケース(背面に穴が開いていないもの)の約1.7倍となる放熱性能を確認いたしました。 「スマホが熱い」「スマホを冷やしたいほど熱い」「スマホの熱が気になる」とお悩みの方は、ぜひこの機会に”AneMeshの放熱性能”をご体験ください。

 

■背景

世界的な地球温暖化に伴う気温上昇などが危惧されている中、各地で厳しい残暑が続いています。炎天下の中で、スマートフォンを長時間利用または放置すると、本体に熱がこもり高温になることで、バッテリー劣化や不具合などが発生する「スマホ熱中症」が注目を集めています。 特に、スマートフォンで動画視聴やゲームをする場合は、利用時間が長くなり、高温状態も続くため「スマホ熱中症」を引き起こしやすく、突然電源が落ちたり充電ができなくなるといった不具合が発生しています。 今回、メッシュ構造で高い放熱性を誇る「メッシュケース」の放熱性能を確認する実験を行いました。その結果、通常のスマホケースの約1.7倍となる放熱性能であることが分かりました。 この結果を受け、スマホ熱中症対策をサポートしたいとの思いから、この度、「AndMesh メッシュケース」を全品10%オフで購入できるキャンペーンを実施します。

■キャンペーン概要

「スマホ熱中症対策に。AndMesh メッシュiPhoneケース 全品10%OFFキャンペーン」 期間:2021年8月26日(木)12:00スタート ※販売予定数に達し次第終了

■実験内容

AndMeshメッシュケースと通常のスマホケース(背面に穴が開いていないもの)を用意し、約50℃に加熱したスマートフォン(模型)に各ケースを装着。人肌温度の約36℃になるまで温度の変化速度を測定しました。(両ケースとも素材はTPU)

■結果

50℃から36℃に下降するまでの所要時間について、通常のスマホケースが190秒だったのに対して、AndMeshメッシュケースは110秒と、80秒速く放熱されました。これにより、通常のスマホケースと比較し、AndMeshメッシュケースの放熱性が約1.7倍高いことが確認されました。(※実験結果は、上記条件に基づく結果であり、このような結果になることを保証するものではありません。 また、この内容を参考にしたことによる事故・損害等に関しては、責任を負いかねます。)

■ファンの皆様へ

AndMesh開発チームでは、ファンの皆さまに喜んでいただけるよう、日々製品の改善に努めています。 メッシュの穴の大きさの改善など、様々な試行錯誤を通して、より優れた機能の商品をお届けできるよう、新商品の開発にも着手しています。引き続き、AndMeshをよろしくお願いします。